個別指導のメリットとは?

個別指導のメリットとしては、どういったものが考えられるのでしょうか?まず落ち着いて自分のペースで勉強を学ぶことが出来るという点で非常にメリットがありそうです。その点、大規模な予備校だとそういったメリットは享受出来そうもないのです。そういった大規模的なマスな予備校の授業は確かに教師は優秀なかたが多いのかもしれないです。ただ、生徒一人一人が違うように、生徒一人一人の理解力や進度が違います。個別指導のメリットはそういった生徒一人一人に対してキメ細かくサービスをすることが非常によいところなのです。ただ、ここで問題点を挙げる人がいるのです。確かに個別指導の良いところは分かったと。ただ、その先生が自分にとって相性が良くない人だったらどうなのだろうか?という点なのです。その部分に関しては実は個別指導のメリットというのがあるのです。実は、そういった時には、その教師が分からないように生徒から教師の変更を伝えることが出来る仕組みというのがあるのです。確かに面とは言うことは出来ないかもしれないのですが、相性が悪い先生がいたら、生徒のためを持って変えてくれる仕組みがあるのです。そこが個別指導のメリットであるのです。その点、今の個別指導は進んでいて、お客様目線で多くの変化をもたらしてくれるのです。ただ、そんなことを言っても中にはとっても意地悪な人には、いや、でも個別指導の先生って質が悪いんじゃないの?って仰る方も時々いらっしゃいます。その点、予備校の教師の方がレベルは高いよねと言われる方もいらっしゃるのです。この点については個別指導のメリットはないのでしょうか?もし、そう思われたならば、先ほどのマスを対象にした大規模な予備校の授業に参加すれば良いのではないでしょうか。ただ、今の個別指導のメリットとしては、充実した研修制度によって個別指導のメリットをフルに使っているところであったのでした。そこがオススメの点ではあります。